2020年12月リスク資産

資産

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

年末年始で、食べては寝てを繰り返すの日々です。
昨日12月31日が米国市場開いていたのも気づいてませんでした。

大晦日は、お笑いテレビみて、そのまま寝てしまいました。そんで今日やっと12月の資産をまとめております。簡単に公開します。

2020年12月

リスク資産は大きく3つに分けて運用しています。
株式・ソーシャルレンディング・暗号資産、割合はまだ決めていない。

種類資産評価額損益
株式3,038,345円271,365円
ソーシャルレンディング581,717円2,017円
暗号資産66,918円29,912円
合計3,686,980円237,332円

投資を始めてから3年たちました。

株式は、つみたてNISAと米国株ETFを中心として運用している。3月、コロナの暴落時から待機資金で少々投資額を増やしていった。予定より多くのお金を使ってしまったが資産は減ることなくプラスとなってるのでホッとしている。2021年は定期買付のみでいこうかと。

ソーシャルレンディングは毎月1万円ずつを数事業者に分けて投資してきました。昨年始めたので総資産との割合は少ないけれど、ずっと続けていけば3割くらいにはなるかな。待機資産の続く限り暫く集中して投資していく。

暗号資産も今年始めましたが、ビットコインでいえば、1BTC:100万円位の時に始めた。それが年明け300万円超えてきてる。もっと思い切って購入しておけばと少しだけ思う。最高値超えても少額を購入続けていきます。

毎月の給料からと待機資金を合わせれば少しは余裕があるが、大きな暴落がない限りは昨年よりは少しセーブしての年となるでしょう。昨年大きく資産を増やした方がいるのでしょうが、他人は気にせず続けていきます。

■ブログ村に参加しております。
素晴らしいブロガーさんが多くて為になっております。
憧れのブロガーさんに追いつきたい。よろしければポチっとな。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
資産
スポンサーリンク
アウルをフォローする
ものぐさフクロウの資産運用

コメント

タイトルとURLをコピーしました