災害時に格安スマホ(一部ガラケー)で使える災害用伝言板はこの3つ

携帯、スマホ

simフリーのiphone8を格安スマホとして子供がマイネオで使っています。

先日、台風の緊急速報がキャリアのスマホと同時にしっかりとどき、警報音も鳴りました。

キャリアでなくても大丈夫のようです。

格安スマホに切り替えたときの不安がありましたが、これで少し安心です。
一部のandroidスマホは緊急速報届かない機種もあるそうですが。

さすがにiPhoneは対応していましたね。
(私のガラケーは無反応でした。当然か、10年以上前の機種ですから。)

災害時のサービスは3つ

・大規模災害発生時、各キャリアでは災害用伝言板があります。
・格安スマホはありません。

代わりとなるサービスがあります。

①災害伝言ダイヤル(171)
②災害用伝言板(web171)
③「J-anpi」

を使うことで安否情報を登録、確認できます。

①災害伝言ダイヤル(171)

■携帯、固定電話用の災害伝言ダイヤル(171) https://www.ntt-west.co.jp/dengon/
(NTT東日本、NTT西日本)

携帯、固定電話から音声で安否メッセージを登録、確認できる。

171(イナイ)と覚えてください。

ガラケー持ちはこれだけでも知っておきましょう。

②災害用伝言板(web171)

■災害用伝言板(web171) https://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171/index.html
 提供(NTT東日本、NTT西日本)

格安スマホはWebブラウザーから使える災害用伝言板(web171)

・災害用伝言ダイヤル(171)との連携
・携帯各社との連携
・電話番号で検索すると、キャリアの災害用伝言板も確認できる。

③「J-anpi」

■安否情報確認サービス「J-anpi」  https://anpi.jp/top
 提供者および管理者 ( NTTレゾナント株式会社 )

さらに多くの安否確認情報が検索できるようです。

(注意)確認のみの機能です。

・NHKや報道機関
・各企業、団体、自治体
・Google パーソンファインダー (安否情報)

を対象に「電話番号」「氏名」を入力することで一括検索して、結果をまとめて閲覧できる。

終わりに

私と同じ古いガラケー持ちの人は、便利なLINEも使えません。

(171)のダイヤルだけは覚えておきましょう。

電話回線、メール、LINEなどのSNSが使えないようなときに、何故か(171)だけが使えるのかは分かりません。

災害伝言ダイヤル(171)、 災害用伝言板(web171) 、「J-anpi」は携帯各社と共同で「体験利用日」を設定しています。

【体験利用提供日】
・毎月1日, 15日 00:00~24:00
・正月三が日(1月1日00:00~1月3日24:00)
・防災週間 (8月30日9:00~9月5日17:00)
・防災とボランティア週間 (1月15日9:00~1月21日17:00)

いざという時のためにも体験しておくのがいいと思います。
なんとなく流れを知っておくだけでも違うはずです。

自分だけ知っていてもしょうがないので家族や友人に伝えておきましょう。

いつ何が起こるか分かりません。
日ごろから災害時の連絡手段、避難場所などを家族で話し合う必要があります。

偉そうに書いていますが、私のうちでは何も話し合ってません。

災害伝言の体験もしていないし。
ちょっと興味はあるので体験してみます。ちょうど休みが合えばいいけど。

地域の防災も大切ですが、我が家の防災意識から高めていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました