ヤフオク-落札者を削除するときの「評価」-落札候補者が[落札を拒否]-出品者と候補者の評価は。

オークション

ヤフオクを数年続けていると落札者が取引の意思が無い方がたまにいます。

先日、落札されたものの、落札者から何の連絡も無く困りました。
取引ナビで何度も連絡を試みましたが、反応なし。

ヤフーかんたん決済の支払期日が迫っていたので、その旨を伝えたのち一日待ちました。やはり何の連絡も無かったので落札者を削除することに。

落札者を削除したのち、補欠落札者(次点落札者)を繰り上げました。
これでやっと取引ができるかと思いきや、次点落札者は落札を辞退してきた。

これは初めての経験。以前の経験では次点落札者は取引をしてきました。

3人目となる次の補欠落札者となる人は居たけど落札金額がかなり低くなるのでオークションを終了させることに。
本来の落札金額からすると金額が下がるから仕方ないです。

その際気になる点が、自分や、落札者に 「非常に悪い」の評価 が付くのではないかと。
私、まだ悪い評価はありません。これからも悪いは付けたくないからね。

うわさでは相手に悪い評価が付けると報復評価されると聞きますし・・・
特に今回の場合は候補者の方は何も悪くないですから、これで悪い評価が付くと怒るでしょう。

手続きを進めていくと、きちんと説明書きがありました。
出品者・落札候補者ともに評価は付かない。
これで安心してオークションを終了できました。

一応「出品者都合」としましたが評価は何もつきませんでした。
繰り上げなくても評価はつかない。

最初の落札者、なんの連絡もしてこなかったヤツは、「非常に悪い」の評価が多かった。

出品の際オプションで入札制限にチェックは付けていたんですけどねー。

総合評価で入札を制限する
評価の合計が-1以下の利用者は入札できなくなります。

悪い評価の割合で入札を制限する
「非常に悪い」「悪い」の評価の割合が多い利用者は入札できなくなります。

これをすり抜けてこられると困ります。

何とかならんかねー。

オークション
スポンサーリンク
アウルをフォローする
ものぐさフクロウの資産運用

コメント

タイトルとURLをコピーしました