ヤフオクに英語で質問が来たら「気を付けて」

オークション

2020年も2月になりました。ヤフオク、本年初出品。

ヤフオク歴10年以上たちますが、はじめての経験がありました。

しょうもない出品物で、質問が届く。

しかも英語で。

翻訳

私、英語はさっぱりなのでGoogleの翻訳で日本語に。
変な日本語になってしまいましたが、要約すると

「こんにちはオークション出品者。わたしは〇〇です。あなたの商品を購入したいです。国際スピード郵便で輸送料金を含めて、$2,600支払います。私のラインID〇〇まで詳細な写真を送ってください。eメール〇〇〇〇まで返信よろしくお願いします。」

あやしい。
$2600って。

出品物は数百円になればいいほう。
驚き。

とりあえず英語質問・ヤフオクで、色々検索しました。
結果。

「ナイジェリア詐欺」

なにそれ?

「ナイジェリア詐欺」 とは

ナイジェリアからの手紙又はナイジェリア詐欺(英語: Nigerian money transfer fraud, Nigerian scam, 419 scam)とは、

アフリカのナイジェリアを舞台に多発している、国際的詐欺の一種であり、
先進国など豊かな国家に住む人から、手紙やファクシミリ、電子メールを利用して金銭を騙し取ろうとする詐欺である。
2000年代からは電子メールで、2010年代からはインスタントメッセンジャーで行われる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 より

・ヤフオクでは出品価格よりも高額な金額を提示してきて、直接取引を要求してくる。

・振り込み先の銀行口座を教えてくださいなどとフリーメールで取引を持ち掛けてくる。

・先に商品だけを送らされて、代金はもらえないことになる。

私の商品は超しょーもない品なのに$2,600とは、あきらかにアヤシイのが分かります。
通常は高額な商品が狙われるみたいですが・・・。

対処法

2日ほどほっといたら、質問者のIDが停止中になってました。もともと新規のIDだったのでただのイタズラだったのでしょうか?

よく分からない。

まあヤフオクで英語の質問が来たら、まじめに回答せずに無視することです。

出品時、「海外発送:対応しません」としているのでこちらは全く悪くありませんし、日本語での質問だったとしても直接の取引は規約違反ですから話にのらないことです。

おいしい話だと思って話にノッテしまうと、ひどい目に合うと思いましょう。

気をつけましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました