マイナポイント事業-イオンカード×WAON 申し込み

雑記

マイナポイント事業:申し込みしました。

最大5,000円+2,000円相当分に惹かれて申込を決める。

登録サービス名:イオンカード

区分:クレジットカード

概要
イオンカードのクレジットでのショッピング利用に応じて、WAONを付与します。
対象のイオンカードは、クレジットカードとWAONが一体となったものです。
WAONが付帯していないイオンカードはマイナポイントへの申込の対象外となります。
マイナポイントへの申込は、マイキープラットフォーム・セブン銀行ATM・ローソンのマルチメディア端末からお申込いただけます。

イオン銀行 マイナポイント事業から登録していきます。URL:https://www.aeonbank.co.jp/account/mynumber_point/index.html

リンク先ページ下の方にある「マイナポイント事業のお手続き方法」にそって登録を進めます。

マイナポイント事業のお手続き方法

1.マイナンバーカードの取得

2.イオンのサイトから「決済サービスID」と「セキュリティコード」の取得

2.マイナポイント予約・申し込み

4.ポイントの確認・お受取方法2020年10月開始予定
マイナポイントの付与状況はイオン銀行マイナポイント管理ページにてご確認

1.マイナンバーカードの取得

マイナンバーカードの取得が出来ていない場合はインターネットや郵送等で交付申請を行うことができるので用意しましょう。
私は今年の初めに取得。

マイナポイントの為に取得したのですが、それより先にコロナでの給付金受け取りに使うこととなった。

2.イオンのサイトから「決済サービスID」と「セキュリティコード」の取得

イオン銀行 マイナポイント事業から登録していきます。URL:https://www.aeonbank.co.jp/account/mynumber_point/index.htmlの下の方。

”「決済サービス ID」 「セキュリティコード」の取得方法”に沿って進めていくと問題なく取得できました。電話番号: SMS(ショートメッセージサービス)が受信できる電話番号が必要です。

①”「決済サービスID」と「セキュリティコード」の取得はこちら”をクリック

②”■個人情報・会員規約の同意事項など”の同意事項にチェック。
イオンカードはこちら”or”イオン銀行キャッシュ+デビットはこちら”を選択します。

私はイオンカード(WAON機能付き)で登録をしました。

「決済サービスID」「セキュリティコード」を取得できるのでメモする。ここまではPCで登録したが次の工程はスマホを使うため、スマホに「ID」と「コード」をコピーしてメールで転送。

3.マイナポイント予約・申し込み

マイナンバーカード」と「マイナンバーカードのパスワード」が必要です。

iPhone8で申し込みしました。

「マイナポイントアプリ」から登録をしていきます。

1.マイナポイント予約(マイキーID設定)

私は予約済み。

2.マイナポイント申込

マイナポイントアプリのホーム画面から
マイナポイント申込
・マイナンバーカードでログイン
あとは画面の指示に従って進めていくだけで簡単に申し込みが出来ました。

ザックリと流れをスクリーンショットしてみました。

「申込へ進む」をタップ

キーワードに「イオン」、決済サービス区分「クレジットカード」で検索

イオンカード×WAONが出てきたので「選択」をタップ

次に進む

利用規約に「同意して次に進む」と「申込情報」画面に移ります。

イオンのサイトで取得した「決済サービスID」・「セキュリティコード」を入力
一応電話番号も登録しました。

入力して「確認」
「申込情報の確認」画面に移る。

間違いがなければ「申込」
「マイナンバーカード」と「マイナンバーカードのパスワード」で本人確認がある

申込を確定

申し込み完了
9月まで待ちます。

申込結果画面になり申込情報の確認ができます。
ログアウトして終わり。

なんか知らんけど
「マイナポータル利用者登録の申込」
「マイナンバーカード健康保険証利用の申込」
がでてきた。

勝手にチェックしてくれている。

今回は登録はしません。
何かよく分からないので後日検討します。

勝手にチェックが入っている。今回は申込しません

ログアウト

4.ポイントの確認・お受取方法

受取は2020年10月開始予定
マイナポイントの付与状況はイオン銀行マイナポイント管理ページにてご確認

終わりに

早くはないけれど、マイナンバーカードを今年の2月ごろに申請して交付されました。
コロナが大きくなる前だったので1ヶ月くらいで手に入りました。

マイナポイント登録・申請もこれで完了。あとはいつもの買い物で使うだけ。
たった5,000円ほどではあるけれど、有難くいただきます。

しっかし申請の手続きがもう少し簡素にならんかなー、賢い役人さんは何でこう難しくするのだろ。わからん。

まだマイナンバーカードの交付申請されていない方も多くいると思います。

コロナでの給付金がマイナンバーカードで申請できたこともあり、持っていると便利で迅速な手続きが認知され申請者が役場に殺到している報道がありましたね。

ですが、マイナンバーカードでの申請はアプリの不具合があったり、オンラインで登録しても結局は人が最終確認しなくてはいけないだど、まだ不安な要素が一杯。

幸いにして私は、給付金・マイナポイントアプリでの登録申請はスムーズに済ませれた。PCやスマホの操作が不安な方はこういった申請するのは嫌でしょうね。

国は税金など取るものはこちらが何もしなくても、ガッツリ取るシステムはしっかりしてるのに、支給・給付・還付となると煩わしい手続きが多く、普通の会社員だと会社休んで役場等に出向かねばならず、めんどくさいからイイヤと申請を諦めさせようとしている様にも思ってしまう。

国の思惑に負けず、いただけるものは皆でガッツリいただきましょう。

雑記
スポンサーリンク
アウルをフォローする
ものぐさフクロウの資産運用

コメント

タイトルとURLをコピーしました