タイヤ交換にオススメのレンチ

クルマ

そろそろ暖かくなってきたので、スタッドレスからサマータイヤに交換しました。

電動インパクトレンチ

年末にスタッドレスタイヤ交換の際には、購入した電動インパクトレンチを使ってみたのですが、使い物になりませなんだ。

トルクが足りないようで、ビクともしません。仕方ないので車載工具のレンチを使ってナットを緩める。次の日、申し訳ないけれどインパクトレンチは返品しました。

車載工具では相当力をこめなければならず、腰痛持ちのオジサンとしてはナットを緩めるのが怖いのです。

タイヤ交換で何度か「ギックリ」を経験。とにかく怖い。電動インパクトには期待していたのに本当に残念でした。

てこレンチ・ロングレンチ

で、今回はカーショップやホームセンターで売っていた「てこの原理」を利用した柄の長いレンチを購入しました。

「BAL ( 大橋産業 ) てこレンチ ライト付 262」

ソケットのサイズ、私の車は19mmを使います
LEDライトが付きます

使い心地は「サイコー」です。

これは凄いラク。柄が長いだけでこんなにも簡単にナットが緩められるものなのかと。

とにかく軽く力を入れるだけです。

これがあればインパクトレンチなぞ必要ありませんね。

おまけにLEDライトが付いてます。薄暗い場所で使うのであれば重宝しそうです。

ネットショップでも購入できます。

他メーカからも同様のレンチは販売されてますね。

今回のてこレンチもですが、昨年購入した油圧ジャッキ・トルクレンチ便利です。タイヤ交換の時間短縮、腰痛防止に役立ってます。もっと早く買っておけばギックリ腰にもならずに済んだものでしょう。

関連記事

スタッドレスタイヤ交換-ギックリ腰防止についに購入
年には勝てませぬな。年々タイヤ交換がつらくなってきた。1年前のタイヤ交換でギックリ腰をやってから、次の年は買おうと決めていた。ギックリはもう癖になっていて、ギックリ歴10年以上。数年に1回は大きいのやってる。気を付けていな...

クルマ雑記
スポンサーリンク
アウルをフォローする
ものぐさフクロウの資産運用

コメント

タイトルとURLをコピーしました