保有日本株-悲惨なことに。

資産

2018年より株式投資をはじめたのです。

配当金でウハウハ生活してやろうと、少額で1単元づつを数銘柄購入したのでした。

少ないですが現在保有銘柄。
日本の個別株はこれだけです。投資初期に購入してそのまま。
昨年、今年と日本個別株は購入していない。

銘柄取得総額評価額評価損益
6472NTN38,500円22,600円-15,900円
7201日産自動車98,000円48,580円-49,420円
8411みずほファイナンシャルG94,100円70,725円-23,375円

見事なマイナスっぷり。
配当目的だったので少々株価が下がったからといっても気にしないつもりだったのに、株価がさがる、配当が無くなるで身動きが取れなくなってしまった。

■日産は無配当。今週は少し株価が戻るがまだまだ上がってもらわんと。

■NTNも無配。本日配当金見送りのおしらせのハガキが届く。無駄なお金使わんでいいのに。

■みずほファイナンシャルGは何とか配当があります。
が、株式併合があったのが影響してるのか、株価はさえない。
みずほは5単元保有してたけど、併合したので単元未満となる。

もうボロボロ。いいとこ何にもない。

3銘柄すべて通常NISA枠。税の優遇があるので値下がりしたときに売るのをためらってしまいこのざまです。

これ以来、日本株の個別銘柄を買うのをやめました。投資を始めたとたんの挫折。
私はセンスないようです。

日本株に懲りて、米国株に移行。それでも高配当を買ってはマイナスをたたき出す。ただ米国株は戻りが早く現在プラス圏内ギリギリか。

最近思います。
もう配当狙いはヤメようと。

来年は購入銘柄を絞っていきます。ETF中心。
あとは投資信託。結局これが一番なんだろうな、銘柄選択が出来ない私にとっては。

資産
スポンサーリンク
アウルをフォローする
ものぐさフクロウの資産運用

コメント

タイトルとURLをコピーしました