ソリオ(MA15S) 純正フォグランプ 交換 

クルマ

ソリオのフォグランプが片方切れてました。

仕事帰りの際同僚に教えてもらってはじめて気づく。

ヘッドランプなら自分で気づけますが、フォグやブレーキランプは他人に教えてもらわないと中々気づけませんよね。わりと車屋で指摘され渋々高い交換費用を支払って交換してもらうパターンが多いのでは。

今回は自分でバルブを購入、交換してみた。

最近の車はヘッドランプ同様にフォグランプもLEDが付いていますが、私のソリオは10年前の車で純正ハロゲン仕様です。

球切れを機会にLEDに交換する手もありましたが、いつ車両入れ替えするかも分かりませんからハロゲンのままで交換とします。(LED交換が簡単に出来るかどうかも確認してないけど・・)

交換作業

純正のフォグランプの運転席側が球切れしてます。

片側だけ切れていますが、両方交換します。

MA15S/純正フォグランプ、球切れ

運転席側から交換。
作業しやすいようにハンドルを左にいっぱい切って作業スペースを確保。
写真下の印のところ2カ所ある「クリップ」ってのを外します。

上の印はプラスのネジです。

クリップは「トリムクリップ」って言うらしい。
車いじりよくする方はお馴染みかもしれませんが、素人は分かりません。

専用工具も持っていないので、マイナスドライバーで内側の丸いとこを引き出すと上手いとこ取れました。

トリムクリップっていうらしい。画像はアマゾンさんより

クリップとネジを取り外すと、黒色のプラスチックカバーを開く。ギリギリ中が覗けるくらい。
手を突っ込んで、写真の印を反時計回りに回し取り外す。

ライトを当てて何とか確認。

コネクターを取り外したいが中々外れない。と色々してたら、下の写真〇印を押さえるとあっさり外れました。ただ引っ張るだけでは抜けないようになってますね。

取り外すことが出来たら、あとは外したのと逆の手順で取り付けていきます。

購入したバルブが純正カラーとのことで見た目は同じです。

購入品

ソリオ(MA15S)のフォグ規格:H11/12V55W

購入したバルブ
・カーメイト carmate
 ・GIGA(ギガ) ハイパーライフ3200K H11 55W 
・3200Kの純正カラー照射光
・信頼の日本製、安心の1年間保証付き
・色温度:3200K 全光束(明るさ):1200lm ※本製品は、明るさアップを目的としない純正カラ―超寿命バルブです

純正仕様とのことで見た目は全く変わりません。交換後夜間に点灯確認してみましたが変わりが分かりませんでした。ということで何も変わりは無いので問題なしです。

日本製というのが安心材料ではありますね。

ついでにもう一品

■マグネット LED 作業灯

昼間ガレージの中
夜間ガレージの中

作業灯は初めての購入なので他と比べるものがありませんが明るかったですよ。夜間はもちろん、昼間のガレージの中は暗いので助かりました。

充電するタイプなのでコードがありませんし。割と強力なマグネットで車のボディーにつけて作業できます。バッテリーの持ちは分かんないです。ちょっと使用しただけですから。

モバイルバッテリーとしても使えるようです。

クルマ修理買い物
スポンサーリンク
アウルをフォローする
ものぐさフクロウの資産運用

コメント

タイトルとURLをコピーしました