自動車保険 「21歳以上 20等級」任意保険乗り換え

保険

子供が社会人になり中古の軽自動車を購入。それを機に私の保険(20等級)に引き継ぎをしていました。(と言っても契約者は私で、主に運転する人を21歳の子供としています。)今月が更新となったので改めて保険の見直しをする。

条件

現在契約中の保険は「おとなの自動車保険」で「保険料60,170円/年」。20等級とはいえ18歳から20歳の範囲なので一番高いところか。契約者は親である私としています。
これより安くなればよし。更新で21才以上となるので少々安くなるかなとは思って見積もりをとる。

比較する条件は以下

車種軽自動車(ハイトワゴン)
初年度登録2015年(平成27年)
走行距離区分5,000km以下
ノンフリート等級20等級
車両保険なし
事故あり係数適用期間0年
運転者限定運転者の限定をしない
年齢条件21歳以上
免許証の色ブルー
自動車保険・契約条件

年式は古いですが、自動ブレーキ付きの車両です。

比較

見積もり取ったのは「ソニー損保」・「おとなの自動車保険」・「イーデザイン損保」

出来る範囲で同じ条件でとる。

「ソニー損保」と「おとなの自動車保険」は現在1台ずつ契約しているので2台目契約となる見積もり。その点は多少の割引はある。

会社名保険料
ソニー損保25,990円
イーデザイン損保41,820円
おとなの自動車保険58,380円
保険料、比較

ナゼだか分かりませんがダントツで「ソニー損保」が安い。同じ条件であるのを何度も確認しました。不思議です。(私は「うっかり八兵衛」なのでひょっとすると何かしらやらかしてるかも)

ともあれ今回は「ソニー損保」で契約。

ソニー損保 契約内容

契約した「ソニー損保」の補償内容ですが、見積もりした3社ともに同じ条件でしました。自動付帯あり、なしが影響するのでしょうか「ソニー損保」が格安でした。

人身傷害を車内+車外とする。他の所有車両では車内のみにしてます。保険の重複に注意です。

ソニー損保は自動付帯のロードサービスがあるので割安感がありますね。そのほかにも自動付帯の補償がいくらかあります。

相手方への補償対人賠償無制限
対物賠償無制限
対物超過修理費用 (自動付帯)1台につき50万円限度
自分や同乗者への補償人身傷害車内+車外補償
3,000万円
無保険車傷害 (自動付帯)無制限
自分の車の補償車両保険なし
オプションの補償
他車運転危険補償特約 (自動付帯)
ロードサービス (自動付帯)
セコム事故現場かけつけサービス
(自動付帯)
保険料25,990円
ソニー損保、保険料

あとソニー損保ではオプションで「個人賠償特約」があります。
保険金3億円・示談交渉付きで私の場合1,330円のプラスで契約することが出来るようです。

他人にケガをさせてしまったり、他人の物を壊したりなど日常生活での損害賠償責任を負った場合に補償を受けられます。自転車事故等で高額な賠償請求のニュースなどで注目されている保険ですね。
この個人賠償特約も保険の重複に気を付けましょう。家族などが他で契約している場合もあるかと。

私は「個人賠償保険」を他で契約しているのでオプションとして付けませんでしたが、この保険料はそれよりもやすい。ただ少々条件が違うけれど(私が契約しているのは日本生命の「まるごとマモル」という商品。1,990円/年です)。

補償の重複

他に保有車両がある場合など、保険の重複に気を付けます。

ダイレクト型の保険では、補償内容を決めていく際にしっかりと注意書きしてくれているので安心です。

主なものとして
人身傷害の「車内のみ」か「車内+車外」の補償
弁護士費用特約
個人賠償責任特約(クレジットカードや損害保険の特約で入ってるかも)
ファミリーバイク特約
など

おわりに

20等級で事故なしが大きいのでしょうか、また走行距離が5,000キロ以下と少々少なめ。21歳以上、免許証の色が青色でも3万円弱で契約できました。

我が家は2台の車をダイレクト型の保険に切り替えてからは年間の保険料が安くなりました。今年から3台を所有することになり、2年後には4台となります。そうなると更に効果は大きいでしょう。対面販売の代理店型で契約していたらと思うとゾッとしますね。

現在我が家は3台の車を所有。そのうち1台は新規で契約したので等級が最初からで、3台分の合計保険料が14万円弱。これを基準にまた節約していきます。

よくある不安、ネットで完結のダイレクト型保険は代理店型と比べても補償や対応は悪いのではないか?実際は差は無いと思います。
以前もらい事後(信号待ちで追突されたのでこちらに非は無い)した際、相手の保険会社の対応が悪く不安だったので電話した所、親身な対応をしていただいた経験があります。しっかり電話は繋がりましたし。

ただそれだけのことですが、安心ですね。

見直しすることで保険料かなり安く契約でき、ここ数年で何万円もの保険料が節約できています。

今後も安全運転心掛けて節約します。

保険
スポンサーリンク
アウルをフォローする
ものぐさフクロウの資産運用

コメント

タイトルとURLをコピーしました