株価暴落-米国株-「いつ買うの?」「今でしょう」チビチビ買いを実践中

資産

現在2020年3月22日。
株価が乱高下が続いています。

日経だと1,000円、米国ダウ平均では1,000ドル以上の値幅で上げ下げしている。
もう慣れてしまって、驚かない。明日は同じだけ反対の動きをするのかなーと思ったりしている。

コロナウィルスと原油価格の暴落の2つの要因により世界の株式が暴落。
この機会に今まで買えなかった銘柄をゲットするチャンスです。

2018年から株取引を始めて、数回の株価暴落がありましたがタイミングが分からず何もできなかった。その後大きく株価が上昇し、悔しい思いをした。

この度の暴落はリーマンショック級かといわれています。
リーマンショックは知ってますが、会社での残業が無くなって毎月の給料が極端に少なくなったのがそのころかなーと思うくらい。株をしてなかったこともあり「なんか景気が悪くなって給料減ったなー」と呑気なものでした。

今回どのくらいの規模の暴落になるのか、底がどこかなんて分かりませんから買うタイミングを狙うのは無理。

予備校のセンセイの言葉ではありませんが、

「いつ買うの?」  「今でしょう。」

です。

資金は豊富にありませんから、少しづつ買います。

楽天証券

原油価格の下落により関連のRDS.B(ロイヤル・ダッジ・シェル)を中心に購入。
あとは、NISAで保有している株、HDVとXLPをちょこちょこと。

SBI証券

石油関連も最大手のエクソンモービル(XOM)を購入します。この機会がいいタイミングと判断。
コカ・コーラ(KO)も株価がいい感じに下がって来ていたので。
あとはVTIをいわゆるナンピンしていきたいと思っております。

まとめ

寝る前に米国市場が開くので大きく下落していたら、成行買い。上昇or緩やかな動きの時は微妙な価格(前日の底値とか)で指値してます。何も買えないのは寂しいので自分なりのルールを作ってしています。下落が続いている限りは購入していくつもりです。数年後に大きく資産を増やすチャンスだと思っております。

SBI証券がサーキットブレーカーの云々で取引が出来ない日があったので困りましたが、今は改善されたみたいで普通に購入できています。

資金を一気に投入するほどの度胸は無いのでチビチビと購入していく作戦でいきます。
手数料の大幅な改定があったのでこの作戦が出来るわけで、証券会社には感謝です。

他にもお買い得な銘柄はあるのでしょうが、あまり多くに分散しすぎるのもどうかと思うので銘柄はもう少し増やすくらいで考えている。

資産
スポンサーリンク
アウルをフォローする
ものぐさフクロウの資産運用

コメント

タイトルとURLをコピーしました